髪の毛短縮

今日は、久しぶりにヘアーカットへ行ってきました。
ずーっと長い間切ってなかったから、髪のヘアがうねってたから、縮ヘアアシストもかけてもらいました。美院行くと、ほんと心持ちがよくなる!だって、割愛だけでなく、ヘッドマッサージや、肩のマッサージもしてもらえるから、ユートピアユートピア。ほんと、クレンジングやされます。今回は、ロングまで伸びてた髪を、顎ぐらいのボブとしてもらい、とてもスッキリきっちゃいました。亭主は、ボクがボブのほうが似合うというし、お手入れも有効だから、最近は、この長さが博士。本当は、ロングも博士だけど、児童がもう少し大きくなってからかな?。ボブだと、乾くの速いし、スタイリングも楽で最高です。
赤ん坊は、美院の託児所で預かってもらい、美院にはモニターがあったから安心でした。縮ヘアアシストすると、4間ぐらいなるから、いくぶん心配だったけど、そういった疑いはごむだだった系統。保育士くんと共に遊んだり、映画見たりして、毎日家庭における時代よりも楽しそうでした。帰りには、保育士くんから、近頃の赤ん坊の調子が書いてあるお手紙をもらいました。そこには、ほかの子供達という仲良く遊んでたことや、大好きなアンパンマンの画集に釘付けだったことなど、何かと良いことが沢山書かれてて、何度も読んでしまいました。面白かったのは、ほかの子どもの母が招待に来た時、赤ん坊の歩きを見て、「おんなじ2歳なのに、長ーい!」って驚いてたらしく、それだけ長いのかな?って、その日は何回も赤ん坊の歩きを見てました。
今度は、ネイルをやりたいので、また赤ん坊を保育士くんにお願いすることになりそうです。ソーシャルレンディングサービスの口コミ一覧